摂津金属工業株式会社
19インチラック・ケース・トランク・サブラックなど、「ハコ」づくり一筋の専門メーカー
お問い合わせお問い合わせ

FAQ


一般 | 19インチラック | サブラック | ケース | ラック付帯工事サービス

一般

Q1-1 会社が設立されたのはいつですか?

1950年12月11日(昭和25年)に摂津金属工業株式会社として発足いたしました。詳しくは企業情報の沿革をご覧ください。

Q1-2 事業内容や主要販売先などを教えてください。

19インチラックを中心として、様々な電子機器用筐体(ハコ)を製造販売しております。詳しくは企業情報の会社概要をご覧ください。

Q1-3 環境や社会貢献に対する取り組みについて教えてください。

企業情報の企業行動規範と情報セキュリティ指針に掲載しております。

Q1-4 主力製品は何ですか?

主に情報通信設備や放送映像設備等で使用される19インチラックが主力製品になります。他には電子機器用筐体(ハコ)や電子機器の保管や運搬用のトランクケース等も製造販売しております。

Q1-5 納入事例を確認したいのですが。

一部にはなりますが、19インチラックに関しては製品情報の導入事例に写真を掲載しています。ケースやトランクケース等は各シリーズのカタログに使用例等の写真を掲載しております。

Q1-6 RoHS指令(6物質)に対応していますか?

ほぼ全ての製品が対応していす。オンラインカタログの型番が記載されている表の【RoHS指令】でご確認頂けます。2019年7月から施行される改正RoHS(RoHS2)指令については、現在構築中です。対応可否につきましては別途お問い合わせください。

Q1-7 REACHやJAMP AIS、MSDSplus、chemSHERPA(ケムシャルパ)等の調査は可能ですか?

原則として通常は、調査及び回答をお断りしております。但し、輸入品等や製品によっては回答できる場合がありますので、弊社担当営業所にお問い合わせください。

Q1-8 グリーン購入法に適合していますか?

下記の19インチラックについては、グリーン購入法に適合し、エコ商品ねっとにも登録済みです。
ネットワークラックSNR2シリーズ、サーバーラックSSR2シリーズ
キャビネットラックFDCシリーズ、キャビネットラックRKCシリーズ

Q1-9 コンフリクトミネラル(紛争鉱物) に関する取り組みはどのようになっていますか?

弊社では、お客様のご要望に対し、企業の社会的責任を果たすため、本調査にご協力しております。ただし、製品によっては膨大な時間を要することがあり、ご協力いたしかねる場合がございます。

Q1-10 ISO9001/ISO14001の認証を取得していますか?

品質マネジメントシステムISO9001 (2015年版)と環境マネジメントシステムISO14001(2015年版)の認証を取得しています。

Q1-11 図面やCADデータのダウンロードは可能ですか?

図面(PDF)やCADデータ(DXF)に関しては、弊社ホームページのオンラインカタログでダウンロードできます。ただし一部の製品は、社外秘等の理由で公開しておりません。公開していないデータが必要な場合はメール等で別途ご依頼ください。ただし、内容によってはご提供いたしかねる場合がございます。

Q1-12 非該当証明書(該非判定書)は発行できますか。?

弊社の筐体製品については、基本的には非該当になりますので、非該当証明書を発行できます。発行に際しては、輸出国、輸出企業名、相手先の企業名、製品型番等を弊社にご連絡ください。

Q1-13 取扱説明書は購入前でも入手できますか?

取扱説明書が添付されている製品の場合、ホームページの製品掲載ページで公開しています。

Q1-14 ミルシートやSDS(安全データシート)の提出は可能ですか?

ご注文頂いた19インチラック製品の主要材料についてはご提供しております。

Q1-15 標準品のカスタマイズには対応できますか?

19インチラック等の標準品に関しては、サイズ変更や色塗り替え等、基本的には筐体1台、部品1個から設計・製造いたします。お見積などは最寄の営業所にお気軽にご依頼ください。また、仕様などを営業担当者がお打ち合わせさせていただくことも可能です。

Q1-16 完全オリジナルの特別仕様品の筐体に対応できますか?

完全オリジナルの筐体製品については、弊社で設計や製造ができる場合に、筐体1台、部品1個から設計・製造いたします。

19インチラック

Q2-1 19インチラックの19インチとはどの部分を差しますか?

ラックに取り付ける機器やパネルの幅寸法(19インチ=482.6mm)のことです。

Q2-2 ラックのサイズの選び方はありますか?

収納する機器等の高さ・奥行サイズ等に応じて、適合するラックを決めます。ただし設置する環境(天井の高さ、ラックを搬入する入り口のサイズ等)を考慮する必要があります。

Q2-3 ラックの設置場所への入り口が狭いので分解できますか?

ラックのシリーズによっては分解し、設置場所で組み上げることができます。詳細につきましては最寄りの営業所にお問い合わせください。

Q2-4 搬入の際、エレベータが使用できないのですが、どのような方法がありますか?

階段の使用や、クレーンで搬入する場合もございます。詳細につきましては最寄りの営業所にお問い合わせください。

Q2-5 アクセサリーの選定が難しいのですが。

ご検討されているラックの型番や、ラックに入れる機器等の詳細、設置環境、電源、換気方法等を弊社担当営業または弊社代理店等にご連絡頂きましたら、弊社担当営業者よりご提案いたします。また、営業担当者とお打ち合わせさせていただき、ご提案させていただくことも可能です。

Q2-6 棚を取り付けたいのですが、どういった種類がありますか?

通常、ラックマウントできない機器等をラック内に収納する場合に収納棚を設けますが、弊社では固定式の棚とスライドレールを使用するスライド可能な棚の2種類があります。 固定式、スライド式共にラックマウントだけで取り付けられる製品を用意しており、ラックマウントタイプの棚は規格が合致及びサイズが合えばメーカーを問わず取り付けできます。基本的には軽量物の場合はマウントタイプ、重量物の場合はラック内部の前後でサポートアングル等を用いるタイプを使用します。

Q2-7 キーボード、マウスを置く作業用のテーブルはありますか?

フルサイズのキーボードおよびマウスを収納できる回転キーボードテーブル(RAKTシリーズ)および自転式キーボードテーブル(RAKTシリーズ)をご用意しております。またミニサイズのキーボードであればスライド収納棚(RSWFシリーズ)等も使用できます。

Q2-8 サーバーラックの購入を検討していますが、何を基準に選んだらよいでしょうか?

弊社では、サーバーやネットワーク機器を収納するサーバラック・ネットワークラックを多数取り揃えておりますが、搭載するサーバーの形態によって、搭載するラックの種類が変ってきます。サーバーは据え置き型(タワー型)、ラックマウント型に大別されます。 タワー型であれば、収納棚、ラックマウント型であれば下から支えるサポートアングル(L型金具)が必要になってきます。基本的にラックマウント型でラックマウントキットを使用するタイプであれば、ラックのパネルマウントフレームは角穴が空いているケージナットをはめ込むタイプをご選定ください。

Q2-9  EIA規格の19インチ機器のサイズは決められていますか?

EIA規格では、機器の幅(19インチ=482.6mm)と高さ(1Uの倍数―0.8mm)のみが決められています。奥行きは決められていません。

Q2-10 換気用としてファンモーターを取り付けできますか?

弊社の大半の19インチラックは天板などにファンモーターを取り付けできます。ただし、製品によってはファンユニットが必要になります。

Q2-11 ラック内に取り付けできる電源コンセントはありますか?

ラック搭載用のACパワーダクト(ファクトライン)、コンセントバー、OAタップをオプションで用意しております。

Q2-12 鍵などセキュリティ対策は取られていますか?

ネットワークラック・サーバーラックには、前後ドア、側面に鍵が付いております。さらにセキュリティを高める場合には、別製品のICカードリーダー付電子錠NET-iシステムを用意しております。鍵が付いていないラックの場合は特別仕様にて対応しております。

Q2-13 万一に備えて地震対策を取っておきたいのですが?

通常、地震による転倒を防止する為、ラックを床面にアンカー固定いたします。 アンカー固定できない場合は、なるべく高さが低いラックを使用し、転倒防止用の金具の取り付けや、重量物をラックの下側に取り付ける等の工夫が必要です。また、重要な設備で高い強度を求められる場合には、耐震仕様のラックや免震装置をお勧めしております。詳細につきましては最寄の営業所にお問い合わせください。

サブラック

Q3-1 パネル等の追加工はできますか?

1枚からパネルの追加工又は新規製作を行っています。お気軽に最寄の営業所にお問い合わせください。ただし、通常、塗装を施したパネル等の追加工に関しましては、体裁の関係で新規製作にて対応いたしております。

ケース

Q4-1 プラスチックケースの追加工やシルク印刷はできますか?

可能です。図面(手書き図)等でご指示ください。またCADデータのご提供ができますので図面およびCADデータでも問題ございません。詳細につきましては最寄の営業所にお問い合わせください。

Q4-2 プラスチックケースの外装色の変更は可能ですか?

OKW社製プラスチックケースは色の変更は可能です。塗装または、着色した材料を使用する方法があります。ただし、着色した材料を使用する場合はまとまった数量が必要になります。詳細につきましては最寄の営業所にお問い合わせください。

Q4-3 プラスチックケースの電磁シールド対策は可能ですか?

OKW社製プラスチックケースは、内面にアルミ蒸着コーティングを施すことができます。真空蒸着法により、膜厚約2.5ミクロンのコーティングを施すことができ、良好な密着性と30~1000MHzにおいて30~40dBのシールド効果が得られます。ほとんどのOKW社製品にはアルミ蒸着コーティング可能ですが、一部対応できない機種がありますので、ご注文時にお問い合わせください。技術的には最低1台から製作可能であるため、ご注文は1台以上から承ります。ただし、経済ロットは通常25台以上になります。詳細につきましては最寄の営業所にお問い合わせください。

ラック付帯工事サービス

Q5-1 19インチラックの設置可否等の現地調査は可能ですか?

実際に設置場所へお伺いし、状況を確認いたします。

Q5-2 19インチラックの設置場所への入り口が狭いので分解や組み立てを行えますか?

実際に設置場所へお伺いし、状況を確認いたします。

Q5-3 19インチラックの立架作業は可能ですか?

設置場所へのラックの搬入及び、据付作業を行っております。

Q5-4 既設の19インチラックへの転倒防止用金具の取り付けは可能ですか?

耐震工事ができない場合などに使用する転倒防止用のスタビライザーを現地で取り付けます。ただし、弊社の対応している19インチラックに限ります。

Q5-5 標準品以外の架台の製作は可能ですか?

設置場所の状況やお客様のご要望に応じた仕様の架台を製作いたします。

Q5-6 フリーアクセスフロアのパネルのカットは可能ですか?

フリーアクセスフロアのパネルの切断や調整を行っています。

Q5-7 19インチラックの耐震工事を行っていますか?

弊社ではラックや架台のアンカー施工工事を行っています。

Q5-8 天井ラダーの設計や設置工事を行っていますか?

天井配線に使用するラダーの設計や設置工事を行っています。

Q5-9 夜間や休日等の作業を行っていますか?

夜間や休日など、ご希望の時間帯での作業が可能です。

Q5-10 ラックの撤去作業を行っていますか?

ラックの撤去作業を行うことができます。また、ご要望により廃棄証明書の発行が可能です。

Q5-11 免震装置の設置作業を行っていますか?

弊社が販売している免震装置の設置作業を承っています。